土, 24 2月 2018 11:59

[お知らせ]第12回錯覚ワークショップー錯覚科学への諸アプローチとその応用ー

このアイテムを評価
(0 件の投票)

4年間にわたっての科学研究費(基盤研究A)のプロジェクトが今年度で終了します。第2ラウンドに向けた計画も進めておりますが、区切りとして最後の論文作成や冊子のまとめなど大忙しです。オリンピックも気になりながら、たくさんの感動をもらっています。

羽生結弦の金メダルから昨日は小平奈緒の金メダル、うれしいですね。たくさんのパワーをもらいました。

2月27日(火)、28日(水)の2日間にわたり、明治大学で錯覚学に関する講演会があります。主催は昨年、熊本県立美術館で開催した「イリュージョンの科学とアート」展に出品していただきました杉原厚吉先生をはじめとする錯覚学チームです。
ウィークデイの開催ですが、お近くでお時間がある方は、是非いらして下さい。無料です。


発表プログラムをアップします。
赤で囲んでいるのは、昨年、熊本県立美術館で開催した「イリュージョンの科学とアート」展に出品した研究仲間の発表です。

28070929 1638715519516699 7911881440677892563 o

読む 191 回読まれました 最終修正日 土, 24 2月 2018 12:06