波の周期-311の記憶を辿って

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

図2波の周期-3.11jpg

波の周期をテーマに東日本大震災の際の記録写真を加えたメッセージを加えた作品。本来、オプアートは表現効果そのものがコンセプトであるため、メッセージを入れることが少ない。本作品では、右側面からはプログレッシブ配列による2つの連続する波の周期を色のイメージと板の間隔によって表現した。また左側面からのイメージには生々しい被災地の写真を部分的に貼り、3.11の記憶を風化させないという思いを込めた。第2の故郷でもある石巻、震災でなくした石巻の友人に向け、表現者として私なりのメッセージを込めた。

2012 C A F NEBULA in KUMAMOTO/選抜31人展

熊本県立美術館・分館/2012年6月11日〜6月17日

サイズ、素材:1200×3400mm/木材、アクリル、アルミ板、カッティングシート、他

Art-Works