tamio

TAMIO HOSHIKA

私の専門はアートとデザインのはざま
テクノロジーと融合したミクストメディア表現、特に錯視芸術およびその錯視効果の応用研究等の成果を国内外に発信している。フィンランドでの企画展にも参画し、国際的な文化活動にも積極的に関わっている。

Go to Profile

 

ART WORK

ART WORK

work001
002
works002
works004
works005
works006
works007
works008

STUDY WORK

st-001
st-002
st 400
st 005
This work was supperted by JSPS KAKENHI Grant Number10331068(2011-2013), 20242003(2014-)ui.

News List

つくばでのイベント開催
2021年08月05日(木)
article thumbnail一昨年、私がつくばでお世話になった根本健一氏が亡くなりました。2年前の熊本で開催した私の個展、その年のFinlandで開催していた展覧会にも見に来てくださいました。そして来熊時に約束した展覧会の開催が一周忌の追悼記念講演及び展覧会が実現することになりました。 根本健一氏は、筑波大学在学中の若きアーティストをたくさん育ててこられました。著名アーティストや研究者を排出する立役者でもあります。私もお世話になった一人で、苦しかったときのつくば時代、無料でアトリエを貸していただきました。令和になった2年前に来てくださったFinlandでの思い出も含め、国際都市つくばのアートとまちづくりについて講演させていただきます。 講演日程は8月21日(土) 場所:つくば文化郷(つくば市吉瀬1679) 14時20分から40分の講演です。 司会は蓮見孝先生(筑波大学名誉教授で元札幌市立大学学長)
More inNews