Thursday, 12 January 2017 12:01

熊本地震後初めての熊本城敷地内

Rate this item
(0 votes)

2017.01.03

熊本地震後、初めて熊本城敷地内に参拝を兼ねて入りました。崩れた城壁は、そのままで痛々しい現状を残していました。再建のめども立たないのか土嚢が積んだままでした。熊本城横の加藤神社を訪れる参拝客もいつもの初詣とは違った地震の生々しさを振り返りながらの初詣となったようです。熊本のシンボルである熊本城、阿蘇神社の崩壊に憂うことなく、スペインのサグラダファミリアのように、ゆっくり時間をかけて再建していく建設現場を見守っていきたいものです。

Read 2671 times

Study