Tuesday, 24 May 2016 11:05

震災後の明るいニュース

Rate this item
(0 votes)
震災後の崇城大学での元気が出るニュースです。崇城大学では授業の中で展開しているユニークなものがあります。カリキュラムの一環で行っているものですが、毎週、様々な分野の先生や専門家をお招きして講演会を行っています。先週の金曜日にはケルト音楽で世界的に有名なフルックに来ていただきました。大講演会場が震災で使えなかったため音響環境も悪く、エアコンも効かない状況の中でしたが素晴らしい演奏でした。汗びっしょりになって熱演してくださり学生たちも元気づけられました。本当に感謝です。今日は、講談師の神田陽子先生がお見えになりました。今日は特に迫力のある素晴らしい講演でした。前学長をテーマにした講談や学生への講談指導があり力強いメッセージをいただきました。余震が続く中、不安な気持ちになりがちの生活に音楽や落語、講談は効薬となります。ありがとうございました。
Read 3153 times

Study