hoshika

TAMIO HOSHIKA

私の専門は視覚芸術、特に錯視効果を活用した芸術表現を主に発表活動をしています。最近では室内空間から屋外に飛び出し、ラウンドアバウトを含む交通システムへの活用に向け錯視効果の可能性にチャレンジしています。

Go to Profile

 

ART WORK

ART WORK

a-001
a-002
a-003
a-004
a-005
a-006
a-007
a-008

STUDY WORK

st-001
st-002
st-003
st-004
This work was supperted by JSPS KAKENHI Grant Number10331068(2011-2013), 20242003(2014-)ui.

フィンランドでの展覧会で撮影した写真です。

フィンランドでの展覧会で撮影した写真です。背景の作品は昨年に制作した10mの作品「Wave Motion illusion 1955-2015」です。

熊本地震後初めての熊本城敷地内

2017.01.03 熊本地震後、初めて熊本城敷地内に参拝を兼ねて入りました。崩れた城壁は、そのままで痛々しい現状を残していました。再建のめども立たないのか土嚢が積んだままでした。熊本城横の加藤神社を訪れる参拝客もいつもの初詣とは違った地震の生々しさを振り返りながらの初詣となったようです。熊本のシンボルである熊本城、阿蘇神社の崩壊に憂うことなく、スペインのサグラダファミリアのように、ゆっくり時間をかけて再建していく建設現場を見守っていきたいものです。

新年あけましておめでとうございます

2017.01.02 新年あけましておめでとうございます!元旦は早朝から晴天に恵まれ穏やかな年明けとなりました。今年は例年になく早めの起床。阿蘇からの初日の出には間に合いませんでしたが、大観峰近くの丘の上から美しい雲海を見ることができました。昨年の熊本地震で崩壊してしまった阿蘇神社に初詣しました。いつものとは異なり寂しい境内でした。境内には崩壊時の痛々しい写真や崩壊前の写真も掲示されていました。できるだけ早い復興を期待します。今年が皆様にとって素晴らしい年でありますように!

展覧会のご案内

2016.12.26 展覧会のご案内をします。現在、熊本市現代美術館GⅢで「形が変わることで見えるもの、みえないもの」展が開催されています。4月に開催されていた「エッシャーへの挑戦状」展が地震のため途中で閉館となったため、その一部の展示です。11月30日から開催され、翌年の2月26日までの予定です。無料ですので是非、御覧ください。ちなみにメイン展示室ではジブリ展が行われています。写真は「エッシャーへの挑戦状」展のときの写真です。

一日遅れのメリークリスマス!

2016.12.26 一日遅れのメリークリスマス!昨年はフィンランド出品用の制作に追われていましたが、今年は2つの会に誘われ楽しく充実したクリスマスでした。昼間の会はネイティブの英語教師たちとのクリスマス会。手作りのピザやグリルドチーズ、カナッペなどを持ち寄ったウィルの自宅でのホームパーティでした。夕方からは知人に誘われ、おやじバンドを見ながらのディナーショーに参加。その後の飲み会では同世代のメンバーで盛り上がりすぎ日本酒で酔いつぶれてしまいました。久しぶりに楽しいクリスマスとなりました。